皮膚がん(有棘性細胞癌)の治療

抗がん漢方薬を14日間、徹底して服用した。

皮膚癌は悪性黒色腫(メラノーマ)や基底細胞癌などは、黒や灰色で すぐに分かりやすいが、この有棘性細胞癌は、ただの湿疹と間違えやすく 、転移する前に早く診断がついて運がよかった人です。

皮膚がん(有棘性細胞癌)の体験談

久喜市 61歳 男性 の場合

突然、胸に小さな湿疹ができたのは、2~3年前だった気がする。
ほんの数ミリ程度の赤い湿疹で、痛みも痒みも無かったので、
特に気にもとめなかった。

それが、今年になってから、2センチ位になったのに、ある時気が付き、
気になったので、T病院の皮膚科を訪ねた。

数人の先生が、拡大鏡で見て、
「これはボーエンだろう」と言っていた。

また、私の爪を見て、爪に黒い縦すじが入っているのを確認していた。
メラノーマだったら聞いたことはあったが、
ボーエンとは一体何だろうと思った。

家に帰り、医学書やインターネットで調べたら、
有棘性皮膚癌だと分かった。

手術日が決まり、その日まで何もしないのが不安だったので、
抗がん漢方薬を14日間、徹底して服用した。

そして、手術。麻酔の注射を何か所も打ったので、全く痛みはなかった。
経過も順調で、転移もなかったのは、漢方薬のおかげだろう。

これで一安心。命拾いした。
ありがとう先生。

あらゆる皮膚の病気について
ご相談ください。一緒に治しましょう。

漢方を研究して40年。持病で苦しんでる方が、元気になられた時の喜びは最高で、いつも漢方の道を志ざして本当に良かったなと思います。日々努力、誠心誠意で対応します。

春日部漢方薬局へのサイトへ

〒344-0065
埼玉県春日部市谷原2-7-16
TEL:048-761-2030

受付:10:00~19:00
 (日曜日のみ13:00より)
定休日:火曜日・祝日